【世界初の回顧展】上野リチ ウィーンからきたデザイン・ファンタジー

上野リチ

 

11月16日から京都近代美術館にて、「上野リチ:ウィーンからきたデザイン・ファンタジー」が開催予定です!

上野リチ・リックス(1893-1967)の世界初の回顧展になります。

京都近代美術館に所蔵されている多くのリチ作品に加え、国内外の機関からリチそして関連作家の作品が集合します。

リンデンで販売しているおなじみの作品はもちろん、ウィーンと京都で活躍したデザイナー、上野リチの色彩豊かな魅力あふれる作品をご覧いただき、ぜひリチの魅力溢れるファンタジーの世界を実際に感じてください。

とても素晴らしい回顧展になると思います。私たちも楽しみにしています。

 

開催:2021.11.16(火) – 2022.01.16(日)

開館時間:午前9時30分 – 午後5時

金・土曜日は午後8時まで(入館は閉館の30分前まで)

休館日:月曜日(ただし1月10日は開館)、年末年始

場所:京都近代美術館[岡崎公園内]