【MORRIS & CO.】 KARAKAMI  からかみ PENDANT ライト(ウィローボウ)
【MORRIS & CO.】 KARAKAMI  からかみ PENDANT ライト(ウィローボウ)
【MORRIS & CO.】 KARAKAMI  からかみ PENDANT ライト(ウィローボウ)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【MORRIS & CO.】 KARAKAMI  からかみ PENDANT ライト(ウィローボウ)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【MORRIS & CO.】 KARAKAMI  からかみ PENDANT ライト(ウィローボウ)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【MORRIS & CO.】 KARAKAMI  からかみ PENDANT ライト(ウィローボウ)

【MORRIS & CO.】 KARAKAMI からかみ PENDANT ライト(ウィローボウ)

通常価格
¥33,000
販売価格
¥33,000
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

モリスの代表作である「ウィローボウ」を特殊な和紙に職人が一枚一枚摺り上げたライトです。

和紙を透かしたやさしい光によって様々な表情を見せる京からかみとモリスがお部屋を華やかに彩ります。

消灯時は、からかみのふっくらとしたかわいらしい風合いとモリスの味のある柄が楽しめ、あかりを灯すと和紙に摺られたモリスの柄が温もりある表情へと変化し幻想的な空間が広がります。

そして、丸いシルエットは和紙の“やわらかさ”をくずさず灯りをつつみこんでいるので、通常の印刷では味わうことの出来ない文様の表情と和紙の温かみのある風合いとほのかな灯りをお楽しみいただけます。
シェードには、フィルムを挟み込んだ破れにくい和紙を使用しているので、軽く、耐久性にも優れており長くご安心してご使用頂けます。

絵柄はウィリアムモリスの代表作でもある「ウィローボウ」。
絵柄と製法があいまって、場所を選ぶことなく、現代的なモダンな空間はもとより、古民家などのレトロスタイルなど、和洋どちらの空間にもマッチしやすいデザインです。


●からかみとは●
日本の伝統文様を手彫りした版木に、雲母、胡粉などを調合した絵具をのせ、手のひらで一枚一枚摺りあげた伝統和紙です。
木肌と手技による絵具のムラの独特の表情が特徴です。和紙はフィルムを挟み込んだ破れにくい和紙を使用しております。耐久性にも優れており、長くご安心にご使用頂けます。


こちらのペンダントは、京都で伝統を守り続ける株式会社丸二で製作しております。
巻物になっている和紙を広げて、お客様の手によってシェードの形を作って頂きます。その為、空気を包み込むような柔らかなフォルムになります。

 

size:直径480mm×H320mm
コード長さ:300mm・600mm(お選びいただけます)
光源:LED電球一般電球型×1灯(60形相当) 
光源色:電球色
口金:E26×1口
取付:引掛けシーリング式

「ウィローボウ」
1887年に創られたこの「柳の枝」は、テムズ川のほとりで風にそよぐ柳の風情をデザインしたものです。ケルムスコット・マナーのジェインの寝室をはじめ、モリスの暮らした家々で使われています。

 

*************

こちらは宅配便でのお届けとなります。

5営業日以内の発送になります。

*************

 

William Morris(1834-1896) ウィリアム・モリス

英国の思想家、詩人であり近代デザイン史上に大きな影響を与えたウィリアム・モリスがロンドン郊外の裕福なブルジョア家庭に生まれたのは、今から180余年前のことでした。
幼い頃より中世のロマンスの世界に憧れ、自然に囲まれた大邸宅で過ごす中で、のびやかで牧歌的な感性が養われていきます。
やがて聖職者を志してオックスフォ-ド大学に進みますが、当時の新進社会評論家ラスキンの著書に感銘を受け、ラファエル前派の芸術家(バ-ン・ジョ-ンズ、ロセッティら)と出会い、建築・美術・文学の世界にのめり込んでいきます。
彼が新婚生活を送るために建てた「レッドハウス」は、設計から家具、壁紙、カ-ペット、タペストリ-に至るまでモリスと友人達の手によるもので、“世界で最も美しい家”と呼ばれました。これを機に仲間と共に、“芸術と仕事、そして日常生活の統合”という理念を掲げたモリス商会を設立します。
1880年代には、モリス商会と同じ理想を持つ工房やアトリエが多く生まれ、1888年に開かれた美術工芸協会の展覧会の名をとって、彼らの運動を「ア-ツ・アンド・クラフツ運動」と呼ぶようになりました。
モリスの活動の中でも、ひときわ充実しているのが自然の樹木や草花などをモチ-フにしたテキスタイルデザインです。
このモリスのデザインは一世紀以上を経た今日でも少しも新鮮さを失わず、世界中で根強いファンに愛され続けています。